FC2ブログ
かなり適当な不定期日記(仮)
――日々の思いや出来事の織り成すカオスを言語化してみる。
帯域制限対策:フリーウェアを駆使してトラフィック使用量を確認
07月02日 (水)
先月中旬から酷い帯域制限を喰らっていたので、今月はネット使用量を抑えたい…

と言う事で、まず自分のトラフィック使用量を確認し、無駄があれば削ごうと試みた。

幸い、フリーウェアを駆使すれば大体の情報は取れるから、それで行ってみる。




まず発端として、プロバイダからの帯域制限がありき。

2 具体的な通信量はどのくらいですか。
EMOBILE LTE および 3Gサービス
  対象  :24時間ごとのご利用通信量が300万パケット(約366MB ※)以上
制限時間:当日21時から翌日2時まで
「EMOBILE LTE」につきましては、2014年5月以降、当月ご利用のデータ通信量が10GBを超えた場合、当月末までの通信速度を制御します。

前者の制限で毎夜遅いなーと言いつつ使っていて、
更に6月中旬から後者に引っ掛かって、ネット上瀕死になっていたと思われる。

なお上記ページでは

3 帯域制御が実施された場合の通信速度は?
  具体的な通信速度は公開しておりません。

とあるが、実測値だと約10-15kB/s(約80-120kbps)のようだった。
6/26実測結果
計測元:スピードテスト | USENの回線速度・通信速度測定




で、ちょっと自己調査して、今月は制限されないようにしようと試みる事に。



まず、全体的な確認ができる TCP Monitor Plus を使ってみた。

TCP Monitor Plus のトラフィックモニター主画面
トラフィックモニター主画面で状況確認

TCP Monitor Plus のIP監視モニター
IP監視モニターで接続先の概要確認

TCP Monitor Plus のセッションモニター
セッションモニターで適時接続先確認

TCP Monitor Plus のミニモニター
ミニモニターを常時表示しておくと、
随時通行量を確認できて便利


また、自動でいろいろとログ吐き出してくれるので、後で確認できて便利。
同所提供のトラフィックレポート集計ツールを使うと、視覚化もできて更に便利。
tcprepトラフィックレポート集計ツール




次に、昔友人が作ってた ProcessTraffic を使ってみた。

こっちは設計理念からして、トラフィックを使っているプロセス確認に特化している上、
更に設定次第で起動時からの累計データを見られるので便利。

暫く普通にネットを利用しつつ集計させて、プロセス別トラフィックを確認。
ProcessTrafficによるトラフィック量上位のプロセス
FirefoxとChromeの両ブラウザが使用料多いのは予想通りでも、
何故か自動メール確認の PopPeeper が高トラフィック使用率。

確認のために数度メールチェッカーを手動で実行の上、接続先を確認:
ProcessTrafficで接続先確認。
メール確認が予想通りトラフィック使ってるけど、それ以上に…Twitter!?
確かにTwitterはメインタブと検索用タブ複数に捕捉用タブも開きっぱなしだけど…
バックグラウンドでこんなに流れてたのか…



試しに TCPView でも確認。

こちらはより総合的に情報が一度に確認できる半面、
調査中の接続が切れると情報も消えてしまうため、
累計確認には向いていないが、ピンポイント確認には便利。

TCPViewでの確認。
やっぱり結構使ってる… 一アカウントの一度の確認に約350KB使うのか…
これを x6 且つ短期間で回してたら、無駄が生じるな…



SmartSniff でパケット内容も確認してみたけど、有意な情報は得られなかった…
SmartSniffでのパケット確認。
まあ、こっちでもメール確認ががっつりトラフィック食ってるし、Twitterもちまちま使ってるから、確認にはなってるか…



とりあえず、メールチェッカーの確認頻度を減らして、
且つTwitterタブも開けっ放しにしないようにすれば、少しはましになりそう…




とかやってたら…
ネット使用量が既に1GB超えてるの図
今月に入ってからリセットした筈なのに、ネット使用量が既に1GB超えてる…orz

使用量削減の為の調査で、使用量使うとか、何たる皮肉…


寝よう…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています> ...
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

copyright © 2005- , yk. all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.