FC2ブログ
かなり適当な不定期日記(仮)
――日々の思いや出来事の織り成すカオスを言語化してみる。
スポンサーサイト
--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレミア本?
06月15日 (水)
今さっき、参考書を買いに行ったんですよ。参考書。
あるいは教科書と言った方があってるのかもしれない。

とある事情によって、教科書を買うと、ある金額まで還元されると言う事だったので、
早速ちょっと興味のあった本を買ってこようと、著者名と題名を幾つか持って、
軽い気持ちで本屋へ向かったのです。

(チラシの裏っぽい内容になったので、以下追記へ。)
しかし、相変わらず高価な物だな~、一冊辺り7000円程(~£35)するなんて、
とかなんとか考えながら、目的の本を探す。

一軒目:本命では無い本が、一冊だけあった。
     まとめて買いたいから、また後で来るか。

二、三軒目:あ、あれ?一冊も無い?…おかしいな...

…こうなったら参考書が一番ありそうなH書店にあることを願おう...
と言うか最初からそこへ行けばよかtt


目的の棚に着くや否や、本命の本を一つ見つける。
棚から出して、値札をふっと見てみると、

     {£68.99
( ゚д゚) ・・・
  
(つд⊂)ゴシゴシ.。oO(£35)

(;゚д゚) {£68.99

(つд⊂)ゴシゴシ.。oO(せいぜい£50の見間違いだろ?)
  _, ._
(;゚ Д゚){£68.99


...何をどうすれば倍額近くに値上がりしますか?参考書が。

店員さん:あぁ、その本古典で結構人気がある上、出版社の都合とかもあって、
最近はなかなか安価で入らないから...
(参考【AA】Quantum Mechanics

(´-`;).。oO(そういえば、参考にした大学支給の一覧表は、
        もう何年も前から値段調べ直して無さそうだったな…)

…で、もう一つ探してる本があるのですが…

店の人:えっと、その本でしたら...
     申し訳御座いませんが、取り扱っておりません。
----------------------終了----------------------

って、それも困るので、とりあえず町をうろついてみる。

そして、とある古本屋で見つけた物は、黒い表紙の古書
売り切れだったもう一冊の本!(参考【AA】:Stability, Instability and Chaos
しかも、ほぼ新品状態なのに半額以下で購入できたり。

その後適当にもう二、三冊買って、買い物終了


...品薄で、値が上がる程需要があるなら、いっそ再出版・再販して欲しいと、
勝手に思ったのは、もう何度目になるだろう...



あともう一つ。何故に「数学史の本」と「ミレニアム問題の本」の間に、数独の本が置いてありますか?

いや、好きですけど。
ちょっと前に友人と数独用プログラムを組んだりもしましたけど。

これは「もえたん」を国語辞典の並びに見つけた時以来の驚きでしたよ、はい。

そしてこれ書き終わって、今現在夜10時半...orz
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています> ...
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

copyright © 2005- , yk. all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
/ 無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。