かなり適当な不定期日記(仮)
――日々の思いや出来事の織り成すカオスを言語化してみる。
スポンサーサイト
--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログをChromeで見るとアドレスバーに「保護されていません」と出る事案の対策(暫定)
03月19日 (日)
Chromeの急速なHTTPS推進の一部として、HTTPSではないページでは
アドレスバーの左端に(i)と表示されたり、一部動作がデフォルトで
制限されたりし始めているが、更に最近になって、(i)の右に
ss_20170319_025725.png 
「保護されていません」
こんな表示がされるようになってきた。

こんな表示が出たら不安になるユーザーもいるだろうし、
暫定的にでも何とか対応したい所。
なので、以下に暫定対策案を幾つか書き記します。



まず、件の表示がされる条件を整理すると、
  1. HTTPSではないページである
  2. パスワード等の繊細な情報を扱っている
の二つを満たすと出るらしい。

飽くまでも現状は、の話であって、将来図としては、
この条件に合わなくても、非HTTPSなだけで警告されたり、
上記の条件では真っ赤な字で注意される事も検討されていた様子。



本来ならばHTTPS対応が正しい解決策なのだが、
FC2ブログと言う場所を借りている身としては、
サービス側が対応してくれるのを待つしかない。
(もし対応されなければ別サービスへの移行を考えるしかない…?)

   更新についてはここら辺に出ると思われる。


しかし、暫定的に注意文を隠す方法はある。
このブログもそれを実施しているので、
ss_20170319_025758.png 
このように(i)だけの表記に留まっている。

解決策は実は簡単で、条件が二つあり、その一つ目が外せぬなら、
二つ目の条件から外れるようにすればいいのである。

FC2ブログでの繊細情報を扱っている場所…
そう、コメントフォームのパスワード欄である。
ss_20170302_071437.png 
これが対応前の状態。注意表記が出てしまっている。


手段1:コメントフォームを閉じてしまう

これもありだろうが、それではコメントが出来ず、
書き手も読み手も何かと不便だろう。

そもそも文句を言われているのはパスワード欄であるので、


手段2:パスワード欄を閉じてしまう

まずはこれを実施してみた。すると、
ss_20170302_071537.png 
まあ注意表記は消えることは消える。が、まだ不便だ。

一応、パスワードを入力させる手段はあって、
コメント投稿時に確認画面を表示させれば、
その確認画面でパスワードを入力させることはできる。

(設定するには、管理画面の左ナビから、
 環境設定の変更 > ブログの設定 > コメント設定 で進み、
 「コメントの確認の設定」の設定を、
 「コメントを投稿する際に確認画面を『表示する』」に指定。
 画像認証はどちらでも良いはず。)

これで一応は対策出来るが、実はもう一歩頑張れる。

手段3:パスワード欄をテキストボックスにしてしまう

ss_20170302_088888__ss_20170308_234159.png 
これならフォームの見た目はほぼ同じまま、
しかも動作もほぼ同じまま、注意表記を回避できる。

後ろから見られてたらパスワードが丸見えとかの危険性はあるが…



手段2と3のどちらかを好みで実施するのが妙案か?

ちなみにやる事と言えばテンプレートのパスワード欄をコメントアウトして、
文字やらテキストボックスやらで置き換えてやるだけ。

例えば、手段3の、このブログでの該当部分を抽出すると、
<!--
<input id="pass" type="password" name="comment[pass]" size="20" class="mainFormPass" />
-->
<input id="pass" type="text" name="comment[pass]" size="20" class="mainFormPass" /><br>
<span style="font-size:x-small"><FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています></span> ...
こんな風になっている。



飽くまでも暫定対応ですが、焼け石に水でも無いよりはましかと…
そう思い、この記事を公開してみる次第であります。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています> ...
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
FC2ブログでアドレスバーに「保護されていません」で出てきて困っていませんか?
2017/07/17(月) 13:58:23 | 旅のみちしるべ

copyright © 2005- , yk. all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
/ 無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。